So-net無料ブログ作成

奈良大和四寺のみほとけ展@東京国立博物館 [博物館]

連休明けの今週1週間は長かったです…(;´Д`)
今日は両親+妹とPaser(パサール)蓮田にちょこっとお出掛け。
Paser蓮田は高速道路サービスエリアなのですが、一般道からも入れるのですよね。
週半ばには1ヶ月以上続いた真夏日からもようやく開放されたかと思いきや、今日もまた真夏日復活[たらーっ(汗)]
しかも車の後部座席エアコン効ききらず暑い[exclamation]&Paser蓮田の中もエアコンの効きが悪くて暑い[exclamation×2]
1週間の疲れや寝不足が取れ切っていなかった事もあり、帰って来る頃には頭痛&倦怠感とすっかり熱疲労状態になってしまったので、氷菓食べて体内から熱下げていました(>_<)
何だか年々暑さに弱くなっている様な…[たらーっ(汗)]


さて、そんな訳で昨日は仕事終わったらさっさと帰ってゆっくり休めば良かったんでしょうが、あれをね、まだ見ていない訳なのですよ。あれ。
大和みほとけ1.JPG
奈良大和四寺のみほとけ」展
大和みほとけ4.jpg
開催期間は来月の23日まであるのですが、間際になると混みますからね。
早めに見ておかないと[exclamation]ヽ(・ω・´)ゝ


続きは ↓ から



にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へブログランキング・にほんブログ村へ





今回の展覧会は「特別企画展」のカテゴリーになっていますが会場が本館1階11室だけだからなのか、総合文化展観覧料(常設展料=620円)だけで見る事が出来ます(ただし写真撮影は全て不可)
つまり年パス持っているなら、期間中はいつでも見放題の特別企画展。
しかも6月から開催されていたのに、ようやく見に来たのが開催から2ヶ月後とはどういう了見だ、私 (屮゚Д゚)屮!!!!!!

と、自分自身に色々ツッコミ入れつつ会場内へ[たらーっ(汗)]




奈良四寺というのが、今年のGWに出掛けて来た長谷寺、そして岡寺、室生寺、安倍文殊院です。
長谷寺に行った時もこの四寺でタイアップして色々企画していましたが、結局行ったのは長谷寺だけ。
その長谷寺も御朱印で並び、巨大なご本尊の十一面観音立像の特別拝観で更に並び、と行列でだいぶ時間を取られてしまい、だいぶ駆け足で廻った拝観になってしまいました(>_<)

今回長谷寺からは流石に10m超のご本尊は無理ですが、小さめの十一面観音立像が二躯。
そしてご本尊の脇侍として安置されている

赤精童子(雨宝童子)立像と
大和みほとけ2.jpg

難陀龍王立像が展示されていたのですが
大和みほとけ3.jpg

…あ、あれ??長谷寺でお会いしましたっけか??(;´Д`)
3ヶ月前の記憶が既に怪しくなっております[あせあせ(飛び散る汗)]

十一面観音立像の内、木造の方は非公開の慈眼院で毎朝礼拝されている像だそうなので、見覚えがないのは道理だったのですが、銅造の方は宝物館(宗宝蔵)で拝観した、のかな??
そう言えば宝物館で見た「銅板法華説相図」も展示があるのかと思ったらなかったですね。


十一面観音立像は奈良や京都などあちこちの寺院で拝観して来たので、既に記憶がうろ覚えになっているのは仕方ないとしても、インパクトある出で立ちの赤精童子(雨宝童子)立像と難陀龍王立像の記憶も全くないというのは…(>_<)[あせあせ(飛び散る汗)]


で、GWの時の事をふと思い出したのですが、十一面観音立像の特別拝観後、脇侍として難陀龍王立像と赤精童子(雨宝童子)立像が安置されている、というのを聞いていたので、本堂内部から探してみたのですが、パッと見、見当たらなかった&電車の時間が迫っていたので実物を見ていなかったことを(;´Д`)


そう言えば脇侍のの像は一体何処に安置されていたのだろう、と今更ながら疑問に思っていたら、1089ブログに搬出の時の写真が載っていました。

…だいぶ高い位置にある厨子の中にいらっしゃったのですね[たらーっ(汗)]
目線より高い位置はノーチェックでした[たらーっ(汗)]

(あと、難陀龍王立像がお盆に載せて捧げ持っているのは何ぞや?と思っていたら、そっちも1089ブログにちゃんと答えが書かれていました(;´∀`))



展示数は15点と規模は小さい企画展なのですが、古の時代から大切に受け継がれて来た大和古寺の宝を一同に見ることが出来て満足でした(*´ω`*)


刀剣展示の13室では太刀 三条宗近こと三日月宗近の展示もありましたよ。
三日月宗近.JPG
一昨年見た時は某ゲームの影響で結構並んでみた記憶があるのですが、今回はだいぶ空いていました。




にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へブログランキング・にほんブログ村へ


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
コメント欄は承認制です。

日々すり減っていく脳細胞の代わりに記録しておく備忘録的なお出掛けetc日記

【注】コメント欄にURLは記載しないで下さい。 スパム防止のため、URLを記載するとコメント記事が消える様になっています。